しじみに含まれるアミノ酸の量や健康に役立つ成分の特徴

体に良いと言われているしじみ。特にお酒を飲む人にはしじみはとても良いのだというようなことをよく耳にすることがあります。ではしじみにはどのような成分が含まれていてどのように体に良いというのでしょうか。しじみの中でも特筆すべき成分はアミノ酸の多さです。そのアミノ酸の中でもオルニチンという成分は肝臓の働きを助けると言われていて今、非常に注目をされている成分となっています。しじみですと、例えばこのオルニチンの量と言うのは100gあたり10~15mg含まれていると言われており、これは他のオルニチンが含まれていると言われているチーズやパンなどと比べても圧倒的に多い量だと言えるのです。また、しじみには他にも体に良いと言われている成分が豊富に含まれています。それは鉄分やカルシウム、ビタミンB2にビタミニB12といったものが主なものとなるのですが、いずれの成分も他の食品と比べても豊富に含まれている場合が多くしじみはまさに健康に良い成分がタップリと入った食品であるということが言えるのです。健康維持をするためにしじみを摂取するということは世界的にも広く知れ渡っていることなのです。

健康維持と若返りにおすすめのサプリ